FC2ブログ
2010.05.25 *Tue*

電気工事士【4】

* 未分類 *
昨日続き書こうかと思ったのですがちょっと時間がありませんでした。なんとか今日中に書き終えてみます。

続きからどうぞ

先日は合成樹脂管工事の説明までいきましたね。とりあえず工事の種類をもう一度上げてみましょうか。

<1>がいし引き工事
<2>金属管工事
<3>合成樹脂管工事
<4>金属線ぴ工事
<5>合成樹脂線ぴ工事
<6>金属ダクト工事
<7>地中電線路工事
<8>ケーブル工事

つまりは<3>まではやったってことですね。では今日は<4>から行きましょうか。

<4>の金属線ぴ工事。この工事は施工できる場所がかなり限られていて、展開していて乾燥してる場所・隠ぺいされていて点検ができ、乾燥した場所の2つです。金属線ぴ工事は、亜鉛めっきを施した鋼板製の身(ベース)とふた(カバー)を使って、300V以下の配線に用います。
この工事の施工条件としては、
1.電線:絶縁電線(屋外用ビニル絶縁電線を除く)。
2.金属線ぴ:電気用品安全法の適用を受ける金属製のもの、又は黄銅もしくは銅製で内面を滑らかにしたものである。黄銅製又は銅製の線ぴでは、幅が5センチ以下、厚さ0.5ミリ以上のものでないければならない。
3.接地工事の省略:管の長さが4メートル以下のものを乾燥した場所に施設する場合。直流300V、交流対地電圧150V以下で管の長さが8メートル以下のものを、人が用意に触れないように乾燥した場所に施設する場合。
4.電線の接続:ボックス内で接続し、線ぴ内では接続してはならない。

この工事で注意するところは、線ぴに用いられる身とカバーの大きさと厚さを把握しておくところだろう。


次に<5>の合成樹脂線ぴ工事。この工事は上記の金属線ぴ工事と同様の場所にしか施工できません。使用電圧も同様に300V以下です。
施工条件は、
1.電線:絶縁電線
2.合成樹脂線ぴ:みぞの幅および深さが3.5センチ以下
3.電線の接続:ボックス内で接続し、線ぴ内では接続してはならない。

この工事は金属線ぴ工事とかなり似ています。違ってくるのは線ぴのみぞ幅や深さでしょうか。そこを金属線ぴとごちゃごちゃにしないようにしましょう。

<6>の金属ダクト工事、実はダクト工事には色々な種類があります。今回詳しく説明するのは金属ダクトのみで、そのほかの工事については施工できる場所のみ紹介させていただきます。
金属ダクト・ バスダクト:展開(乾燥)、隠ぺい(点検・乾燥)
ライティングダクト :展開(乾燥)、隠ぺい(点検・乾燥)、使用電圧300V以下
セ ル ラ ダ ク ト:隠ぺい(点検・乾燥)、隠ぺい(非点検・乾燥)、使用電圧300V以下
フ ロ ア ダ ク ト:隠ぺい(非点検・乾燥)、使用電圧300V以下

上記のように分けられます。ダクト工事の特徴は乾燥した場所にしか施工できず、水気や湿気のある場所には施工することができません。
それでは、金属ダクトの施工条件を紹介します。
1.電線:絶縁電線(屋外用ビニル絶縁電線を除く)で、ダクトに収める電線の断面積の総和は、ダクト内部断面積の20%以下とする。ダクト内では、電線を接続しないこと。ただし、電線を分岐しその接続点が容易に点検できる場合は接続しても良い
2.金属ダクト:幅が5センチを越え、かつ厚さが1.2ミリ以上の鉄板で製作し、亜鉛メッキかエナメルで塗装したもの。
3.施設方法:ダクト相互及びダクトと金属管又は可とう電線管とは電気的にも完全に接続する。ダクトの終端はふたをし、塵埃などが侵入しないようにする。

★その他
・造営材を貫通する部分はダクトに接続点を設けないこと。
3メートルの間隔で堅固に支持する。
・適当な接地端子を設け、D種接地工事により接地すること。

問題の出題傾向としては「このダクト工事はどの場所に施工できるか」などの問題が自分の見た限り多かった気がします。なので、とりあえずダクト工事は乾燥した場所限定ということは最低限覚えておくといいでしょう。


今日はとりあえずここまで。
明日はレポートがあるけども、できる限り書こう。残り時間も少ないし・・・
スポンサーサイト




COMMENT

どうもです!!
電気・・・、絶縁・・・。
この言葉を聞くと大学の卒業研究で使ってた電気炉を思い出す(関係ないとは思うんですがなんとなく・・・)
その電気炉はかなり古い為(修理の度何度も素人修理が敢行されたらしい)かいつも漏電していたらしく、かなりの確率でチョット触れると感電しかけてたましたorz
電気工事士の資格持ってれば直せたんかな?
2010/05/25(火) 20:56:31 | URL | みょんな野郎 hashimon #USUGsZMY [Edit
No title
>>みょんな野郎 さn
コメありです

私が取るのは第二種の電気工事士で一般電気工作物しか扱えないのですが・・・、電気炉はどうでしょう・・・。主に電気工事士の目的は電気工作物の設置または変更のようなので、修理はまた違ってくるかもしれません@@
2010/05/25(火) 21:01:30 | URL | 文々。亭亭主 #- [Edit
No title
fmfm。。。勉強になりますって。。。。いやいや、こんなのおれがやったら俺が感電どころじゃすまない気が・・・・・w
こんなの書きながらレポートとかマジで尊敬っす!
2010/05/25(火) 22:44:11 | URL | みっけん #- [Edit
No title
>>みっけん さん
レポートも電工も足らない頭で頑張っているものなので尊敬されるほどのことでもないですよ@@
2010/05/26(水) 19:52:12 | URL | 文々。亭亭主 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



FC2カウンター



プロフィール

亭主

お名前:亭主
生き返る。

ぐでー

skypeやってます
名前は「文々。亭亭主」です。



Twitter...A

亭主 < > Reload



最新記事



最新コメント



カテゴリ

雑記☆ (159)
未分類 (22)



月別アーカイブ



相互リンク

ポチっとおして展開してやってください^^



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



Copyright © 文々。亭新聞社 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・